とうふの学校 では低糖質ダイエットで話題の おからパウダーや おからクッキー おから茶を取り扱っています。山口県宇部市にて孫に食べさせたい自然派豆腐商品 糖質制限 自然食品の販売を行うネットショップです。

生絞り製法と、従来の製造方法の違い - おからパウダー おからクッキー の豆腐・おから専門店 低糖質ダイエット 自然食品 | とうふの学校

生絞り製法と、従来の製造方法の違い

従来の製造方法について

大豆を水で洗いながら、一晩中水をフロートさせます。次の朝大豆の水をきって、グラインダーでつぶします。これを【ご汁】と言って、豆乳とおからが混ざったものです。このご汁を煮釜に入れて、炊きあげます。炊き上がったものを、袋に入れて圧力をかけて豆乳とおからに分けます。豆乳に苦汁を入れて固めたものが豆腐です。

生絞り製法について

大豆をグラインダーでつぶしすまでは、従来の製法と同じです。このご汁を先に豆乳とおからに分けます。分けた豆乳を煮て苦汁を入れて固めたら豆腐になります。

生絞り製法のメリット

生絞り製法では、先にご汁から圧力をかけて豆乳とおからに分けます。この時ご汁を煮てないので、あまりどろどろ状態ではなく、比較的さらっとしてるので、豆乳とおからがすごく簡単に分けられます。そのため従来よりはるかに濃い豆乳がとれます。生絞り製法が旨みがあって、こくのある、美味しい豆腐ができる理由です。

次に煮釜には、豆乳だけ入れるので、対流が容易におきて、低い温度で優しく炊き上げることができます。むら煮えもなく渋みのない美味しい、お豆腐ができます。

従来の製法では、豆乳とおからが混ざっているので、どろどろ状態で、必要以上に温度を上げても、むら煮えを、おこし燃料費も上がります。これを全て解消したのが、生絞り製法です。

前後の記事

ネットショップはこちら

とうふの学校ネットショップはこちらから

低糖質ダイエットにおからパウダーを使った健康低糖質レシピが話題になっています。そのため、おからパウダーが大人気で品薄状態です。ご迷惑おかけしております。

現在ネットショップで少し在庫がありますので、お早めのご購入をおすすめいたします。

おいしくて体に優しい。栄養素たっぷりな健康食、おからや豆腐を使った自然派商品の販売を行っております。

とうふ や お から に関することはお気軽にお問い合わせください!

0836-21-250
平日 9:00 - 17:00 土日祝休

お問い合わせ・資料請求

メールは24時間受け付けております。

兼氏食品

電話番号 0836-21-250
FAX番号 0836-65-0308
メールアドレス kaneuji24@gmail.com
住所 7550026 山口県宇部市松山町1丁目13番1号
営業時間 平日 9:00 - 17:00
土日祝休

ソーシャルボタン

こちらの記事も読まれています。

PAGE TOP